臨床栄養医学指導士コースのご案内

一から栄養を学び、栄養指導・セミナー講師としてビジネスに活かせるコースです。

臨床栄養医学臨床栄養医学指導士コースのご案内

栄養の基礎からしっかりと学ぶコースです。セミナー時間合計40時間以上、パワーポイント資料800枚上でメカニズムから詳しく解説します。
コース卒業後は協会内でセミナー講師、栄養コンサルを行うことが可能です。経験・実績が今後の活動の幅を広げます。

臨床栄養医学指導士コースとは

臨床栄養医学指導士コースとは
  • リアルオンラインセミナー54時間(3時間×12回、2時間×9回)
  • 限定動画11本(ビタミン、ミネラルの全て)
  • 栄養学基礎講座8本(五大栄養素を基礎から)
  • 全てのセミナー動画はいつでも視聴可能
  • 有料NOTE 2万円を無料で閲覧可能
  • 毎週質問タイムの設置(サポート期間:6ヶ月)
  • 専用グループチャットにて24時間サポート
  • 臨床栄養医学指導士®の民間資格の発行
  • セミナー資料をパワーポイントで配布(自身のセミナーで引用可)
  • 養成講座のセミナー講師、栄養コンサル斡旋
  • ビジネス塾への参加(SEO、SNSマーケティングスキルの勉強会)

栄養学セミナー詳細

総セミナー時間50時間以上

知識を深める

総セミナー時間70時間以上!
(リアルセミナー54時間、限定動画20時間以上!)
豊富な講義で一気に栄養の知識をつけてもらいます。
栄養を一から勉強する方も基礎からしっかりお伝えしますのでご安心ください。
セミナー動画はいつでも視聴することができます。
セミナー毎週日曜日14:00~17:00 (計12回)
不定期開催21:00~23:00 (計9回)

セミナーは全てオンライン

セミナーは全てオンライン

毎週日曜日にリアルZOOMセミナーを行います。
参加できなくても録画データの視聴が可能です。
好きな時間・場所で視聴頂けます。

動画はいつでも視聴可能です。

わからないことはすぐに質問

わからないことはすぐに質問

総セミナー時間70時間以上!
些細な疑問、難しいと思ったこともすぐに質問可能です。
質問掲示板で24時間質問を受付しています。
その他にも質問時間を毎週設けているので気軽に質問できます。
質問が多い場合には個別対応もしています。

有料NOTEの公開

有料NOTEの公開

2万円分の全ての有料NOTEを公開します!
動画だけではなく、文章からもインプットできます。

臨床栄養医学指導士

臨床栄養医学指導士®

臨床栄養医学指導士®として民間資格の発行

セミナー受講後に認定試験を受けて頂きます。
合格すると【臨床栄養医学指導士】として、協会でセミナー講師としての経験・実績を得ることが目指せます。

セミナー資料引用可能

セミナー資料引用可能

セミナー資料をPDF、パワーポイントでお渡しします。引用して自身のセミナーに活かして頂くことも可能です。

セミナー資料は全部で2000枚以上のボリュームです。

講師としての経験・実績

各養成講座の民間資格取得
(臨床栄養医学指導士®認定後)

美容養成講座、妊活養成講座、ダイエット養成講座を用意しています。養成講座でさらに専門知識を高め、栄養コンサルやセミナー講師として経験・実績をつける事ができます。

セミナーやコンサルの数で規定を達成することで、認定資格を取得できます。

  • 美容栄養インストラクター
  • 妊活栄養インストラクター
  • ダイエット栄養インストラクター

栄養コンサルの経験・実績

ビジネスへの繋げ方もサポート

正しい知識を持っていても稼げない時代です。
ビジネスで上手くいくためには栄養とは全く別の知識が必要になります。

コンテンツマーケティングスキル、コピーライティング、SEO、インスタ集客方法など・・・

プロが全面的にサポートして稼げる人材を育成します。

認定試験について

認定試験までの流れ

受講開始から6ヶ月以内に栄養指導レポートを提出して頂きます。

不合格の場合はフィードバックを行い、再提出をして頂きます。

合格した場合、【臨床栄養医学指導士】として認定し、協会での活動が可能となります。 認定証はPDFファイルでメールアドレスにお送り致します。

臨床栄養医学指導士取得後の流れ

臨床栄養医学指導士取得の流れ

臨床栄養医学指導士取得後

【サロンへ入会】月額1,980円(1年間無料)

  • 有料NOTEの閲覧
  • 質問掲示板の使用
  • 毎週火曜日のZOOM質問タイム
  • ブラッシュアップセミナー
  • 過去栄養フォーラム動画視聴可能
  • 各養成講座の受講
    (美容養成講座、妊活養成講座、ダイエット養成講座)
  • セミナー講師
  • 栄養コンサル
  • ビジネス集客塾へ参加
  • セミナーのPowerPoint資料配布

※入会しない場合でも臨床栄養医学指導士の名称利用が可能です。

実績の一部紹介

臨床栄養医学指導士になってからの実績がすごい

トレーニングに来られているお客様に栄養コンサルを¥10,000で提供させて頂いています。半年に1回はやっていきましょう!という提案で、現在は7名の栄養コンサルを担当しています。

さらにセミナーを1回¥2,500で提供して、多くの方に参加して頂いております。

臨床栄養医学の資格を活かして、現在エステ業で実際にカウンセリングをしています。本当にありがとうございます。

今のところ報酬は1人¥6,000で行わせて頂いています。またインスタでDMを頂いた方に提供もしています。

これからもっと頑張ります!

臨床栄養医学指導士の内容を盛り込み、講座やカウンセリング・コンサルを改革出来てから、コンスタントに予約が入るようになりました。

受講者からの感想も、ほぼ100%好評で、そのレビューをもとに受講者が来て下さる、そんな好循環が生まれています!

講座やカウンセリングだけでも月に20万を超える事ができ、小さな目標を達成する事ができました。

昨年は月に0の時もありましたが、今はパートを掛け持ちした方が良いのか?という心配がなくなりました。

新たにオリジナルオイルの販売にも意欲的になっています!

栄養に関する講師依頼が入り、現在4回コースで行っている最中です。

自分のプラットフォームではないので宣伝はしてません。
マージンは取られますが、集客はしなくて良いので助かっています。
報酬は15万円程頂きました。

講師のご紹介

臨床栄養医学指導士コース講師小笹廉

臨床栄養医学協会 代表理事
小笹 廉(こざさ れん)

臨床栄養医学指導士コース

3時間×12回=36時間
限定動画・栄養学基礎講座
内容
1日目日本人の現状、エネルギー代謝、人類史から考える栄養
2日目理想の摂取バランス・摂取量、炭水化物の全て
3日目タンパク質の全
4日目脂質の全て、食事回数、間食、流行っている食事法について
5日目腸内環境栄養学
6日目よくある疾患について(低血糖症、SIBO、リーキーガット症候群、甲状腺機能低下症、消化不良について)
内容
7日目血液解析方法
8日目減量の全て(短期間で痩せる、健康的に痩せる)、糖質制限の全て
9日目筋トレ栄養学、睡眠栄養学、冷え性栄養学
10日目貧血栄養学、便秘・下痢栄養学、浮腫栄養学
11日目治療家のための栄養学、有害物質について(添加物、農薬、GMO)
12日目栄養指導の流れ、ケーススタディー

限定動画

  • ビタミンAの全て
  • ビタミンDの全て
  • ビタミンEの全て
  • ビタミンKの全て
  • ビタミンBの全て
  • ビタミンCの全て
  • マグネシウム
  • カリウム
  • ナトリウム
  • カルシウム

栄養学基礎講座

  • 食事の役割と五大栄養素
  • 炭水化物について
  • タンパク質について
  • 脂質について
  • 無機質について
  • ビタミンについて
  • 病気別治療食
  • 献立のたて方、コツ
2時間セミナー

※表は>>スクロールします

1日目2日目3日目4日目5日目
エネルギー代謝まとめ
炭水化物の摂り方まとめ
タンパク質の摂り方まとめ
人類史から考える糖質の重要性
なぜ糖が必要か
縄文時代の食事
理想の摂取バランスについて
理想の摂取量(カロリー)について
カロリーの考え方
牛乳について
ホルモン剤、抗生物質
乳糖不耐症
カルマグ比
リン過剰について
IGF-1、エストロゲン
カゼインについて
ホモジナイズ、超高温殺菌について
牛乳の理想の摂り方・選び方
【摂り方のまとめ】
食事回数について
理想の食事回数とは
人によって食事回数は違う
頻回食べれない場合
食べる量について
間食について
間食したくなる原因
間食しないリスク
間食時のおすすめ食材
間食時に控えるもの
ファスティングについて
メリット、デメリット
耐糖能への影響
理想の食事バランスのコツ
定食へのコツ
流行りの健康法について
【よくある症状・疾患編】
・消化不良
消化不良の原因
交感神経との関係
甲状腺機能低下との関係
腸内環境悪化との関係
根本的な解決方法
対症療法

・小腸内細菌異常増殖症(SIBO)
SIBO原因
抗生物質、農薬の影響
蠕動運動低下
胆汁酸低下
甲状腺機能低下
根本的な解決策低FODMAP食とは
低FODMAP食の進め方

・リーキーガット症候群
リーキーガット症候群の原因
腸内環境を保つためにもエネルギー依存?
PAMPS、MANPSが最大の要因
リーキーガットを起こす抗栄養素とは?
カゼイン、グルテンの影響
【血液解析】
受講者の血液データ解析
症例4
症例5
症例6
【ダイエット】
短期的なダイエット指導
カロリー制限
糖質制限
糖質制限量、カロリー量の決め方
短期的ダイエット指導例
症例1
症例2
6日目7日目8日目9日目
【睡眠について】
睡眠の役割
睡眠不足による弊害
睡眠の種類
なぜ眠くなるのか-睡眠のメカニズム-
入眠障害型の原因
入眠儀式を習慣化する
カフェインと睡眠
アルコールの睡眠への影響
入眠障害型の原因
睡眠維持障害型の原因
睡眠に必要な栄養とは
メラトニン、GABAを作る栄養素はいらない?
理想的な環境とは
昼寝と睡眠時間について

【冷え性の栄養学】
冷え性のメカニズム
UCPとは
手足だけ冷たくなるメカニズム
消化吸収機能との関係
脂質過剰摂取との関係
糖代謝の重要性
冷え性改善法
【下痢の栄養学】
下痢とは
下痢の種類
分泌性下痢
滲出性下痢
浸透圧性下痢
腸管運動性下痢
下剤の種類
下痢のまとめ

【浮腫栄養学】
浮腫の概念
身体の水分比率
体液区分
膠質浸透圧とは
浮腫の原因
血漿浸透圧低下
血管内性水圧上昇
静脈血栓
血管透過性亢進
リンパ管閉塞
ナトリウム過剰
細胞内浮腫
根本的な改善
浮腫改善の進め方とは
【農薬について】
農薬の安全性
有機リン系農薬
ネオニコチノイド系農薬
有機JAS
特別栽培農産物
無農薬栽培
自然栽培
農薬の避け方

【遺伝子組み換え作物】
見つけにくい遺伝子組み換え作物
遺伝子組み換え作物とは
安全性について
グリホサート農薬について
グリホサート農薬の影響
各食品に含まれているグリホサート農薬
遺伝子組み換え食品の見分け方
遺伝子組み換え作物を避けるためには
【栄養指導】
受講者を栄養指導
症例2
症例3

ここからは、臨床栄養医学指導士コースで学べる内容を
より詳しくご紹介します。

臨床栄養医学指導士コース
カリキュラムを開く
募集・講座・開講スケジュール
4
5
6
7
8
9
10
11
12
1
2
3
臨床
栄養医学指導士
受講期間
第1期第2期第3期第4期
スポーツ
栄養医学指導士
受講期間

4
第1期第2期第3期第4期
募集期間第2期
募集期間
第3期
募集期間
第4期
募集期間
第1期
募集期間
  • 各コース先着10名で定員となります。
  • 十分なサポート体制の維持の為、定員になり次第、募集終了となります。予めご了承下さい
  • 〆切後の応募に関しては、次期の受講でのご案内となります。

コース・料金比較表

※表は>>スクロールします

コース名臨床栄養医学
指導士
認定
臨床栄養医学
指導士
臨床栄養医学
講師
オンラインセミナー36時間
追加2時間セミナー9回
栄養学基礎講座8本
(五大栄養素を基礎から)
限定動画11本
(ビタミン、ミネラルの全て)
全てのセミナー動画を永続的に視聴可能
有料NOTE2万円を無料で閲覧可能
毎週質問タイムの設置
専用グループチャットにて24時間サポート
臨床栄養医学指導士®の民間資格の発行
セミナー資料をパワーポイントで配布
(自身のセミナーで引用可)
サロンへ入会
・養成講座受講
・セミナー講師
・栄養コンサル
・ビジネス収穫塾 など
臨床栄養医学指導士コースの認定講師
・個別栄養コンサル
・ビジネスコンサル
料金
価格は税込です
165,000
※一括のみ
一括:
249,800
分割: 259,200円
(24回まで対応可能)
一括:
385,000
分割: 396,000円
(24回まで対応可能)

セミナー日程について

  • 毎週日曜日14:00~17:00
  • 毎週火曜日ZOOM質問タイム21:00~22:00
  • ※質問はオンラインセミナー中もできます。
  • CNC:臨床栄養医学指導士コース
  • SNC:スポーツ栄養医学指導士コース

よくあるご質問

栄養学に対して知識がないのですか、ついていけるか心配です。
栄養学を学んだことがない方でも、安心して受講できるようなプログラムになっていますのでご安心ください。これまでに予備知識がない方でも、質の高い栄養指導レポートを作成し、実際に仕事に活かしている方が多数いらっしゃいます。
毎週日曜日は予定があり、参加できない日が多いのですが問題ないでしょうか?
リアルでセミナーに参加できなくても、録画をいつでも好きな時間・場所でご視聴できますので問題ありません。不明点があった場合でも【質問掲示板】と【ZOOM質問タイム】で気軽に質問することが可能です。
※毎週火曜日21:00〜22:00に質問だけの時間を取っていますご自身のペースで学習を進めて頂くことが可能です。
いつまでにセミナー受講を終えなければいけないなどの期限はありますか?
認定試験は受講日から半年以内に受けて頂きます。
それまで質問掲示板の利用やZOOM質問タイムの利用も可能です。
認定試験はどのような試験ですか?落ちますか?
認定試験は症例レポートを作成して頂きます。症例情報をお伝えし、その情報をもとに資料を作成して頂きます。もし不合格だとしてもフィードバックした後に再提出して頂きます。しっかり食事指導レポートが作成できるようにフォローしますのでご安心ください。
お支払い方法は何がありますか?
クレジットカード、銀行振込みに対応しています。分割払いも対応していますので、気軽にご相談ください。

本気で栄養を学びたい人の資格取得講座です

一気に栄養の知識をつけて、栄養をビジネス化したい人にはこれ以上の協会は他にないと断言できます。

本気でお伝えするので本気で学びたい人のみ参加お願い致します。

3か月間に70時間以上の講座で一気に知識をつける

認定試験で今まで学んだ知識を紐付けしていく

サロンでセミナー講師・栄養コンサルなどでアウトプットを繰り返し、経験・実績をつける、そして【自信をつける】←これ重要

ビジネスに繋げるためにSNS集客術・コピーライティングを学ぶ

発信力を高めてビジネス化へ

意欲的な人にはガンガン仕事を振ります!

ちなみに、現在の美容講座・妊活講座・ダイエット講座も受講生とガッツリチームを組んで進めています。(事務も元受講生です)

これからも次々と面白い企画を提案します。
巻き込まれてください!

他では真似できないことを圧倒的なスピードで進めていきます!
止まらずに一気に環境変えていきましょう!

後悔しないように1mmでも興味ある人は飛び込んでください!
お待ちしてます!

電話で相談も受けてます!少しでも悩んだらとりあえず話しましょ!一切押し売りしないので笑 メッセージ下さい

お問い合わせ

臨床栄養医学協会へのご質問、ご相談、ご意見などお気軽にお問い合わせください。

必須お名前
必須メールアドレス
電話番号
必須ご質問欄
必須確認

※内容を確認し、同意する場合はチェックを入れてください。
※チェックが無い場合送信できません。