臨床栄養医学指導士コース
カリキュラム

臨床栄養医学協会臨床栄養医学指導士コースの
カリキュラム詳細

臨床栄養医学臨床栄養医学指導士コースカリキュラム

臨床栄養医学協会臨床栄養医学指導士コースのカリキュラムの内容詳細です。栄養の基礎からしっかりと学ぶコースです。コース卒業後は協会内でセミナー講師、栄養コンサルを行うことが可能です。経験・実績が今後の活動の幅を広げるチャンスとなるでしょう。

臨床栄養医学指導士コースダイジェスト

臨床栄養医学指導士コースカリキュラム

全て3時間

1 エネルギー代謝学 現状の食事状況、栄養素の摂取状況を確認し、なぜ体調不良を起こしているのかをエネルギー代謝を中心にお伝えします。 日本人の現状、エネルギー代謝、人類史から考える栄養
2 理想の摂取バランス・摂取量、炭水化物の全て 理想のPFCバランス、カロリーの考え方を説明します。炭水化物の理想の摂取量、含有量、選び方、各栄養素、各食材のメリット・デメリットなど、【炭水化物の摂り方】についてお伝えします。 理想の摂取バランス・摂取量、炭水化物の全て
3 タンパク質の全て 理想の摂取量、含有量、選び方、各栄養素、各食材のメリット・デメリットなど、【タンパク質の摂り方】についてお伝えします。 タンパク質の全て
4 脂質の全て 食事回数、間食、流行っている食事法について。脂質の基礎知識、酸化メカニズム、理想の摂取量、脂肪酸組成、選び方、特徴、各食材のメリット・デメリットなど、【脂質の摂り方】についてお伝えします。 脂質の全て、食事回数、間食、流行っている食事法について
5 腸内環境栄養学 腸内細菌の基礎知識、腸内細菌の構成、悪化原因、薬の影響、腸のバリア機能、腸内環境改善方法、プレ・プロバイオティクスなど、【腸内環境を整える】についてお伝えします。 腸内環境栄養学
6 よくある疾患について 低血糖症、SIBO、リーキーガット症候群、甲状腺機能低下症、消化不良などの現代人に多い疾患の症状、原因、改善方法、評価法についてお伝えします。 よくある疾患について
7 血液解析方法 血液データを基に、全身状態を把握するための考え方をお伝えします。 血液解析方法
8 糖質制限の全て、減量の全て 太る原因、メカニズム、目的別減量方法をお伝えします。糖質制限についても身体への影響をメカニズムからお伝えします。 糖質制限の全て、減量の全て
9 筋トレ栄養学、睡眠栄養学、冷え性栄養学 筋肥大メカニズム、筋肥大の栄養的アプローチ、筋合成を高める筋トレ方法、効果的なプロテイン、サプリメント摂取方法をお伝えします。睡眠・冷え性についてもメカニズムから解決方法までお伝えします。 筋トレ栄養学、睡眠栄養学、冷え性栄養学
10 貧血栄養学、便秘・下痢栄養学、浮腫栄養学 原因、メカニズム、評価方法、改善方法について詳しくお伝えします。 貧血栄養学、便秘・下痢栄養学、浮腫栄養学
11 治療家のための栄養学、有害物質について 【添加物、農薬、GMO】臨床でよく見かける疾患と栄養状態の関係性、栄養学的アプローチについてお伝えします。有害物質の身体への影響をお伝えします。 治療家のための栄養学、有害物質について(添加物、農薬、GMO)
12 栄養指導の流れ、ケーススタディー 問診票の取り方・考え方、食事データの取り方・考え方、総合的な考察方法をお伝えします。実際に症例レポートをお見せいたします。 栄養指導の流れ、ケーススタディー
事前受付は限定10名まで

※定員に達した場合は、一斉募集期間に申し込みお願い致します。
一斉募集期間直前に改めてご連絡いたいします。

受講コースのご紹介

臨床栄養医学協会の各受講コースのより詳しい案内はこちらからご覧いただけます。

臨床栄養医学指導士コースのご案内

臨床栄養医学指導士コース

一から栄養を学びたい治療家、セラピスト向けのコースです。

スポーツ栄養医学指導士コースのご案内

スポーツ栄養医学指導士コース

アスリートへの指導!経験と実績を得たい方対象のコースです。

短期講座のご案内

短期講座

アトピー講座・妊活講座をご用意しております。ピンポイントで知識を補強したい方。